ohnoさんのエントリ

勝つ為のバイナリー取引 - ohnoさんのエントリ

トレーダー指標の動向


当然、流れが上昇だからと
そのまま、鵜呑みにしても勝てるといったことではない

しかし、どちらが可能性が高いかを判断する材料ではある


では、それを踏まえて3つの画像をみて下さい


バイナリ―オプション

バイナリ―オプション

バイナリ―オプション

上から1時間、6時間、2週間の価格の変動が理解できる


ここまでくればトレーダー指標もなくドル高傾向であることは分かるが

一度、大きくドル高に振れた時より
ドル安に振れた後の方が
投資するに安全であることが想像できるでしょう

どこまで、値幅が変動しているか、
過去の金額を確認し

いくらまで投資するかを判断する

機会はこれからもあり、少しでも疑問があれば
取引は見送る
そんな用心深い取引が、最終的には利益を増やす



広告予告

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2013/7/21 12:46

こんな取引も有ります


詳細はまた行いますが

今まで紹介したものと少し違います


バイナリ―オプション



高額取引で、しまったは許されない


取引に成れてくると
高額取引にも進んでチャレンジして欲しい

何故なら、1日にここぞという場面は1~3回あれば幸運だからだ


そんなチャンスを、くだらないミス


いや、機械的トラブルでミスミス失うには
余りにも腹立たしい

これは、経験しないとわからない事ではあるが
皆さんには、経験して欲しくない事でもある

バイナリ―オプション
サイト運営者に、望む取引と違う取引を強制的に選ばされた!
そんなクレームを相談したら無視された

当然ではあっても

高額取引を行うには、あってはならない事でもある

現在、そんな経験を活かし

私は、取引を行う前には、サイトのエラーで
取引が望まない取引に飛ばされないよう

必ず、すべての取引を共通にしておいている

これには、別の意味もあり
これから、取引をするぞと、
心の準備でもあり

その余裕を充電する時間でもある



FXを知ることでバイナリ―オプションを知る


まず、絶対に覚えておかなければFXの取引が出きない言葉が有ります

1Lot・1万通貨単位の取引


もし、あなたがドル/円の取引を考えているとします
この時、一回に注文を出す最小単位が1Lotになり。
その1Lotの通貨の単位が1万通貨単位となるわけです。


その場合1万通貨単位とは
1ドル=100円と仮定して、日本円で100万円を意味します


レバレッジとは


もし、レバレッジを掛けなければ
100万円が必要ですが、10倍のレバレッジを掛ければ10万円
100倍で有れば1万円が最低注文額となるのですが

しかし、1ドルが99円と円高になったと仮にすれば

レバレッジなしで有れば、単純に1万円のマイナスでも
レバレッジが100倍で有れば100万円のマイナス

当然、口座の残高が下廻つた時点で取引は行われず
ずべての預金は失はれる事になります

FXでの取引には売値と買値に違いがある


たとえばBID99.265 ASK99.270
100万円で5万円も差があり

小刻みな取引を繰り返していれば、それだけで
無駄なお金を使ってしまう


バイナリ―オプションは1分間での取引から
また500円から利用でき
何度利用しても経費は掛からない
出金の時2500円程度掛るのが一般的なようだ


これを、一切気軽にしない。バイナリ―オプションで取引きを選ぶ理由です



大きな変動は金曜日に起こる?


当然、毎週とは言わないし
金曜日以外にも大きな変動は起こる

しかし、金曜日は特に注意が必要な気がする


大きく勝とき、負ける時が金曜日に集中しているからだ


そこで、この数か月で特に変動が多きかったものを
調べてみるとやはり金曜日だった

当然と言えば当然のことで有ろうが、まさかここまでとは
5月10日
バイナリ―オプション
6月7日 バイナリ―オプション
7月5日
バイナリ―オプション
1分程度で大きく1セントほどの下落や高騰であれば
当然予報も立てやすいが

小刻みに10分程度の時間をかけて数回ほど

大きな変動が有る場合は最悪だ

これでもか!と投資を繰り返し

大きなマイナスで終わってしまうケースもあるので注意が必要




FXとは違う取引に魅了

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2013/7/6 16:51

稼ぐ確率を上げる方法とは


まず、このグラフを見て頂きたい

これは、取引を厳選してと言うより
勝為の確率をいかに上げることが出来るか検証した時のものです
勝ち、負けの確率はほぼ互角の成績でありながら

結果として成果を上げる事に成功


これは、ギャンブルてないからこそ
導くことの出来る統計によるもので有ろう
しかし、確実と誤解のされないようお願いします

バイナリ―オプション
上に掲載した表でプラス側が連続して取引が成功した数値
マイナス側はその逆です

下のグラフで色の濃い方は一回ごとの取引の成果で

色の薄い方は、その累計です

どの様な方法を試したか知りたい方は下記より確認できます
http://xn--fx-hi5cl83s.jp/smartoption/smartoption_ex.html



週末、取引の行われない時の限定取引


市場が休みの週末、来週の予測をしようとするもの

バイナリ―オプションと違うのは一度でも指定された価格に到達すれば
成果は達成されるものの、その幅はかなり大きく設定されている
おまけに、この2週間は取引が中止されていた

あまりに市場が荒れ、
賭けにならないと判断されてしまったからで有ろう

しかし、宝くじや、万馬券より
と限られていて
遥かに高確率であるには間違いない

バイナリ―オプション
4回に1回でも取引を成功することが出来るなら
利益を上げることが出来るのだから

これは、あまりにもギャンブル性が強い
しかし、魅力的な取引でもある



負け癖を克服する

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2013/6/16 15:17

負けが進むとダブルアップは逆効果!


急激な変化に対応するには
ダブルアップが効果的
これは、取引の反応速度が比較的早いからだ

しかし、100%以上のリターンが望めない以上
ダブルアップは、先ほどの投資の負けをけっして
回復してくれるものではない
もしかして、どちたもプラス側に転ずるなど
期待感もない以上
投資資金は間違いない少なくなる

これは、越えなければならない現実なのでお話しすると

時には、負け以上勝てると思える場合は投資しなければならない事実

バイナリ―オプション
これが底だと12000円の投資を瞬間反転
今度こそここが底と判断し20000円を新に投資
しかし
ダブルアップに比べ反応速度が遅いことには
十分注意が必要

取り合えず、最終的にはこのまま取引を終了し
7200円のプラスで取引を終えた

操作画面の違いの重要性

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2013/6/16 9:51

簡単すぎる難しさ


言っていることが矛盾していると思うかしれないが
現在の相場より、上か下を当てるだけ
それは、今ある情報を正確に把握していなければ
じゃんけんで、
賭けをするのと対して代わりない

それでは、
さすがに怖くで高額な取引など行えない

ここで、トレンドオプション(左)スマートオプション(右)
の取引現場を並べて表示してみた

バイナリ―オプション
確かに、短い期間の情報と長いスパンの情報は
どちらも重要でムシできない
しかし、取引をする時間によっては詳細な情報は大切で
どちらが正解と言うものでもない
詳細はこちら