バイナリー取引についてカテゴリのエントリ

  • カテゴリ バイナリー取引について の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

勝つ為のバイナリー取引 - バイナリー取引についてカテゴリのエントリ

初心者歓迎 あなたが負けない方法



今回、特典としてサービスしている短期取引ツールですが

まだ、今一つ浸透していないようですので

そこでもう少し詳しく説明致します


Yバイナリー短期取引

まず、今回の短期取り引きツールは初心者が取引をしても

その勝率を保障しようとするものです


その為、できるだけ簡単に解りやすく、そして勝率を維持するには

なにが必要か考えました。


ベースはあくまでこのサイト独自のツール「Color」ですので

■3つの色が揃っている事がその1つの条件です


取引の王道から言えば、はっきりした相場の方向性が表れた場面で

相場の反転からの逆張りが 初心者でも容易に勝率を維持できると考えた


その指標としてオフラインチャートを用いて

いち早く、相場の動向をチエックし

その可能性が有る場合にシグナルを発生


■15秒以上その状態が続けばアラートが発生するこれを第2のタイミングとした


■1分足でのチャートに表示させているインジケータでの第3のタイミングを示すアラート


このタイミングこそ一番大切で、取引を開始する事にします


そして、この3つが揃えば 黙っても8割の勝率が維持できると思います


ただ、この方法での問題は、初心者でも

高い勝率が上げる事が出来る反面、発生率が低くなる


スキルが不要とする以上今回の措置はやむなしと判断しました


また、ここまでして勝率を維持できないとなれば


直接、ご相談下さい


取引を焦るようではいつしか、投資を失敗するであろう事が

想像できますので、初心者であればあるほど

慎重に取引を行いましょう


Yバイナリー短期取引



使用するバイナリーオプションは下記のYバイナリーです

Ybinary


FX経験者でも、バイナリーオプションを知らない人は

今でも、多いようだ

(私の知人での相対的印象によるものではあるのだけれど)


そこで、どのような違いがあるのかを

損益を視点に考えてみた


なぜ、損益かと言えば

どうも、私も含めてでは有りますが みなさん

利益を出した時よりも 損をした時のほうが印象が強く

もう、負けたくないとする心理が働くからです

いくら勝ったと力説するより

いくらの予算で勝負できると考えたほうが、より理解しやすい


通常、FXでの取引の場合で考えてみましょう

決済値と建て値(売値、もしくは買値)の差に取引数を掛けたものが

もし、レバレッジやスプレッドを考慮しないのであれば

利益、もしくは損益となる


-------------------------------------------------------------------------------

スプレッドの説明はこちら URL:http://fx証券.jp/d3blog+details.bid+120+cid+14.htm

レバレッジの説明はこちら URL:http://fx証券.jp/d3blog+details.bid+1399+cid+14.htm

関連説明 スワップポイント URL:http://fx証券.jp/d3blog+details.bid+137+cid+14.htm

関連説明 スリッページ URL:http://fx証券.jp/d3blog+details.bid+121.htm

-------------------------------------------------------------------------------

たとえば、1ドル120円で買い120.1円で売却すると

利益は0.1円 通常1万通貨での購入が取引単価で1万ドル

0.1円x1万通貨で1000円となる

しかし、30倍のレバレッジを掛ていれば30000円の負けとなる

取引を開始するのに1万ドル 約120万があればよいが

レバレッジ30倍で取引して4万円必要



FXでは千円の利益を出すにも初期投資が出来ない場合は

ハイリスクであり、利益が思ったほど高くないのを理解してほしい


では、次にバイナリーオプションの説明をしてみましょう


バイナリーオプションでは一回の取引が千円からが多く

中には100円という業者も少なくない

通常は70~80%の利益が多く100%を売りにする

バイナリーオプション業者もまた存在する

バイナリーオプションでは負けでも投資した金額を上回ることがなく

100%の取引では、上か下の選択で勝てば千円

負けても千円とFXと比べていかに気軽に投資が可能か理解できると思う

バイナリーオプションは基本選択をするだけなので

難しい、レートの計算は必要ない


初心者に向く外貨取引がどちらであるかは、考えるまでもない


Yバイナリー


昨晩、帰宅してパソコンを着けたら既に相場が大きく変わり始めていました

マルチインジケータが真っ青

こうなったら、暫くは陰線側に振れても上昇してしまう


案の定、最初の十分は音楽を聴いてください

(飛ばしちゃって結構です)

真っ青の中でDOWNで投資するのは少々賭けに近いのですが

あまりの上昇に、つい投資してしまいました

今回、私は投資してしまいましたが

負けるのを覚悟の上で、少し投資額面は少な目

取り敢えずご覧下さい

FX証券


もし、勝ち続けることを前提として、投資を複利運用した場合
最初の投資が5万円で、利益率75%
10回連続で取引が成功すればいくらの利益になるとおもいますか?


1 \50000 ⇒\37500
2 \87500 ⇒\65625
3 \153125 ⇒\114843
4 \267968 ⇒\200976
5 \468944 ⇒\351708
6 \820652 ⇒\615489
7 \1436141 ⇒\1077105
8 \2513246 ⇒\1884935
9 \4398181 ⇒\3298635
10 \7696816 ⇒\5772612

577万円にまで利益が増えるのです

「『複利』は人類史上最大の発見」
とアインシュタイン言ったことは有名ですが
プレッシャーにも負けず10回連続で勝つ難しさは
想像できません(笑)

私の場合、やはり小心者ですので5万の取引が成功した後
思わず5千円の投資をしていました




EURUSD.JPG



ここで言いたいことは、淡々と取引をする事をおすすめすると言いたい訳で

一度、大きく勝ったからと調子にのってせっかくの利益を

一瞬に失うような場面に遭遇しないよう気を着けて稼ぎましょう





スイスフランショックから3か月後のトラウマ



2015年1月16日

スイス国立銀行が対ユーロでの上限を撤廃した為に

スイスフラン関連の通貨ペアを中心とした相場が大きく変動

その為顧客が有効証拠金を上回る損失をカバーできなくなり

証券会社アルパリ(UK) Limitedが破産したニュースにはショックを覚えた


FXでは、証券会社が有利に取引を行う為にロストカットが存在するが

役に立たなかったという事なのだろう

ここで敢えて言いますがロストカットはあなたを守ってくれるものでは有りません

ロストカットする直前に相場が閉じてしまい

月曜に蓋を開ければ大きな損失を出している事も想像しなければなりません

これがFXの怖いところなのです


EURUSD.JPG


昨日、私自身はバイナリーオプションでの取引しかしていないので

リスクは低かったものの

やはり、急激な相場の変動に戸惑う事となる


EURUSD.JPG



3分なのでそのままご覧下さい


大きく下落した場合は当然反発します

何も感えなければ、まず投資は成功したでしょう


しかし、それはいつでも成功するものでもないのです

マルチメーターから読み取れる事柄は一度相場が上昇

その後、再度陰線側に大きく振れる

そんなケースを度々経験している私としては

この瞬間を動画に収めるべきと

ある意味勝利を確信して取引に望みましたが…。

その結果は見るまでもありません



バイナリーオプションは投資した以上のリスクを負うことが有りません


ある意味。胸を撫で下ろす場面であったのです




ネットで簡単に副業



そのような記事をよく見かけますよね

代表的なものは2つ

■アフィリエイトで広告収入

■動画投稿による収入


アフィリエイトを始める為には最低でもブログが必要です

そして、アクセスが1日に20人や30人では

当然利益は出ません


稼げるようになるには少なくてもブログを公開して数か月、数年

その為、全体の9割の方は稼ぐ事が出来ず挫折すると言われてます


動画投稿では?

私も過去に荒稼ぎしたことが確かに有ります

しかし、そのころは著作権に触れる動画でも

動画が削除される前に頻繁に入れ替えるだけで

年間100万を超える利益が得れたものですが

今はすぐアカウントの停止や、場合によっては逮捕者まで

出ているようですので、覚悟がなければ手を出してはいけません


結局は、自分で身に着けた知識で勝負するしかなく

外貨取引に着目する事となってしまいます


FXでの取引に対しては書籍も多く発行されていますが

そんなに簡単に稼げるものでは有りません


5万円で1年後には1千万!

このなケースを夢見ても、本でよんだだけの知識で
勝てるとは思えません

なぜなら、過去のデータを後から理由づけするのは簡単ですが

いざ、取引をしてみればそのタイミングを覚えるのに

5万円で足りる訳有りません


そので、数年前から注目されているのがバイナリーオプション

確かに、バイナリーオプションは初心者でも簡単に

取引に参加することが可能

BO業者によれば50円から投資が可能なものまであり

ゲーム感覚で始める事さえ出来ます


しかし、実際に月30万位の利益が欲しいとなれば

また、その投資の方法は考えなければ成りません

大雑把に言えば、1回の投資が5千円~1万円

1日の取引回数は10回~20回


勝率65%以上!


その取引を可能としたいなら、

投資のイメージができるようになってからにしましょう。


Yバイナリー


勝率UP

勝率は大切です しかしそれだけでは有りません

上記は普段、私が投資している内容です

基本は1回5千円の投資で、ここは勝てると思えば

1万円、その逆は少し金額をさげ4千円

私の場合、小遣い稼ぎの程度でしか取引をしていませんので

これで十分だと思っています

取引の回数を減らし、確実と思える場面で金額を上げれば

リスクは高くなりますが利益は増えます


しかし、増えるのはリスクだけでなく精神的なもののほうが

強くなります

バイナリーオプションで破産しない方法を確認してください

投資金額と勝率を考え、あなたに合った取引をしましょう

FX・BO必勝の鍵は一つ

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2015/1/11 13:38
相場の売られ過ぎ、買われ過ぎは即、高値、安値影響を受ける

しかし、どこが底値であるかを把握出来れば

取引に大きな差が生まれるのは明確です

判断する材料で、高値・安値を結ぶツールは存在します

FX相場

これと同じツールは以外に多く、探すのは容易い

しかし、このインジケータは。相場の安値・高値が更新すれば

単純に位置が変化するのでたいして役に立たなかった

そこで、売られ過ぎ、買われ過ぎを視覚的に表示するクラウド

に注目してみた

証券画像

現時点の値動きが解り易くなり、一時利用していたのだが

ラインが多すぎるのが、あまり良くない

小さく表示してみた事もあったが、モニターの占領するスペースが気になり

やはり、最後にはマルチインジケータのみで判断することにした


しかし、今回紹介するインジケータは別の利用方法があり

勝率UPに貢献できるので紹介したい


バイナリーオプション


画像の中でその特徴を記載していますが

最安値・最高値に到達した時点で矢印が発生します
この位置をシグナルが下抜けし尚かつ色が反転し
ロウソク足も上昇すれば、

「※シグナルのうちcolor.ex4がラインを越す場合が
精度がよく、LineSig.ex4の場合騙しも発生しています
又、矢印が発生した位置と交差した位置の反転が
かけ離れた場合は、投資するタイミングは持ち越して下さい」

ほぼ間違いなくこの位置が底で
投資する絶好のタイミングとなります


このツールを導入することにより

「Color」も新しいツールをして進化すると思う
signalinesとして無料ツールにUP

http://fx証券.jp/d3downloads+index.page+singlefile+cid+1+lid+13.htm

EAバージョン更新告知

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2015/1/2 6:50
バイナリーオプション専用ツールである「Color」のEA化から

約1月経過しましたが、すでにお試しでしょうか?

アラーム機能によりタイミングをつかみ易くしましたが

ベータ版では、その精度がよく有りませんでした

今回は発生率を抑えてでも

勝率重視したものを公開予定です

謹賀新年

発表は1月10日、1回のみメルマガにて送付いたします

しばらく、更新は致しませんので

インジケータ「Color」の利用を検討して頂いているのであれば

今がチャンスです

負けトレード3原則

カテゴリ : 
バイナリー取引について
執筆 : 
ohno 2014/10/14 1:20
同じことを言い尽くしてしまってるかもしれないが
始めて、このページにたどり着いた方もいるであろうと
簡単にまとめて見た


■大きな流れに逆らわない

少し取引になれ、最初の洗礼を受けるだろうその一つがこれです

なぜかといえば、この位相場が上昇すれば、下がる
また、その逆にここまで下がれば反発する

確かに、初心者である時によくどの位置で投資するか
そのタイミングを計る為に一番簡単な方法でもあり

色々なインジケータの存在を知らなかったときには
ほぼ、この方法に頼っていたとも言える

このやり方ではいくら時間足の違うチャートを表示して
いたとしても

本当に、底値なのか疑問の残る中で、
買い注文を、繰り返しながら、結局大敗してしまう

これは、取引に慣れてくれば決しておこさないミス

「トレンドに逆らわない」

このことが理解できない内にはやはり

同じ繰り返しをしてしまうかも知れませんね



■無駄打をしない

バイナリーオプションが、勝つか負けるかを選択するだけ

たった、これだけであるが、

負ければ、掛け金を失い

勝ったとしても最大で90%程度


連続して勝てこそ利益になるが、勝ち負けを繰り返して
いては、利益を増やすことは出来ない

負けが増えれば、どうしても冷静な判断が出来なくなる

その為にも、取引は慎重に選ぶべきなのです



■一発逆転を狙わない

もし、バルサラの破産の法則について書いた記事を
読んだことがなければ、こちらは目を通して下さい

http://xn--fx-hi5cl83s.jp/d3blog+details.bid+26+cid+12.htm


投資と勝率には一定の法則があり、この内容を理解した上で
取引を考えて下さい


ギャンブルでは必ず勝つ方法と言った内容も確かに存在しますが
その為には条件があります

一番有名なのはマーチンゲール法

これは、負ければ、掛け金を2倍にしていけば、いつかは勝てる
勝つまで掛け金を増やし続ける

一般的にギャンブルにはレートの上限があり、
これはバイナリーオプションにおいても同じです

あまりに現実的でないのでもう少し現実的な話をしましょう


取引の仕方と利益の違いについて

http://xn--fx-hi5cl83s.jp/d3blog+details.bid+499+cid+2.htm



上記に掲載した2つの内容は、ある意味投資に対する考え方の
方向性を示したものです

負けが膨らんでくると、ついギャンブルとして
一気に負けを取り戻したくなる
これが、破産への一歩とならないよう気を付けて下さい