FXから海外バイナリー取引へ変更した訳

勝つ為のバイナリー取引 - FXから海外バイナリー取引へ変更した訳

FXから海外バイナリー取引へ変更した訳

カテゴリ : 
証券会社で取引を始める前に読んで下さい
執筆 : 
ohno 2016/8/13 18:30
今から10年ほど前、私も数社の証券会社で
口座を持っていました、ヒロセ通商なども
1,000倍のレバレッジを売りに顧客獲得に乗り出していた
そんな過当競争のさなか取引をしていましたが
はっきり言って負けるいっぽう

今でこそ、その原因はわかっていますが、
その当時は理解に及ぶ事ができずじまいで
FXは勝てないと諦めてしまいました。

自由に使える資産も随分と目減りしたころ
出会ったのがバイナリーオプションで、今、国内で
取引ができるようなものではなく、海外のBO企業と
同じ内容の取引が数年前までは可能でした

ここで、何故FXでは勝てないのにバイナリー取引でかてるか
その説明を先にした方がよいですね

そこで、FX取引とバイナリー取引の最大の違いが
初心者に有効に働く理由を説明します

実は簡単な事で、一度取引を開始したら、取引が
満了するまで手が出せないからです

バイナリー取引をしていて始めてFXで負ける理由が理解できた
そんな思いをしたと、話しても決して嘘になりません

すでにFXで取引をした事があり、尚且つ負けた経験があれば
納得して頂ける事だと思いますが、いくら絶好のタイミングで
取引を開始できたからといって必ず勝てません

理由は簡単、勝ち幅が大きくなるにつれ、まだ勝ち幅は
大きくなるのではと期待をしてしまい、取引をやめるタイミンを
逃してしまうからです。負けが膨らめば、よりリスクが高い取引を
してしまい負の連鎖に陥る

取引は後を引く続けるのではなく区切りが必要です

バイナリー取引が初心者に向くのには
取引を始めるタイミングだけに集中すれば
後は気を張る必要がありませんし、ずっとモニターに
釘付けになる必要も有りません。

好きな時間に30分だけと言った取引が可能です

取引画面をみて地合いが悪ければ諦める
取引に執着しない、負けるかもとの思いが有るなら
取引はしないと言うのが大切です

バイナリ取引は数ではりません。私も30秒取引にハマった事が
ありますが、攻略法といってもほんのすこしのタイミングで
負けてしまい、確実性が乏しいと諦めました

短期の方が相場を読みやすいとまでは私も思いますので
その場合は2分での取引をお勧めします

バイナリー取引が初心者に向く理由にはそのほかに
投資のし易さも上げる事が可能

Fxでは証拠金が必要であったり、追証があるのが当たり前ですが
バイナリー取引では1万円を投資すれば、負けても1万円です
また、ほんの少しでも上か下を当てればよいのですから
取引が明確でFXより利益率が高いとされています

ただ、取引が簡単でのめり込む方が後を立たなかったので
金融庁は1日に設定できる判定時刻の最大数は12回と規制を掛けています

本来のバイナリーも取引禁止
1回あたりの取引時間を2時間以上とし短期の単純取引が禁止

この規制が嫌になり、またこの状況に参加して来たのが
海外BO業者となり、逆にトラブルを起こす事もしばしば発生

その為、賛否両論はありますが、個人的には
国内で取引をする気は有りません。


このホームページで記載する記事はその企業で取引をした
感想を書いています。最悪な55ファイナンスなど、
決して取引をしてはいけない会社として紹介していますが
ついに倒産しましたね

ここでは、預金が有るにの関わらず取引ができない
出金できない状況が長く続いていましたので
当然の事ではあるのですが、、、、

そんな業者でも今でも掲載をしているホームページは
存在しますので、あり得ない事だと私自身激怒してます

なにがいいたいかですが
ちゃんとした企業もありますので、実際に取引をしている方の
意見を聞き、取引に望む事がよいでしょう

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧