独り言カテゴリのエントリ

カテゴリ一覧

  • カテゴリ 独り言 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

暗号通貨投資への移行 - 独り言カテゴリのエントリ

FXで勝つ為のコツを捕まえる

カテゴリ : 
独り言
執筆 : 
ohno 2016/7/13 6:18
私のやり方では大きな利益を上げれない
そのように考える方もまた多いかも知れません
しかし、この記事を読んで頂けているという事は
あなた自身負ける取引が多いのではないでしょうか?
最初は勝つ数を増やし自身をつける事が
大切たと思っています。
何度かFX取引において窓埋め理論について
投稿をし、そしてEAの制作も致しました
今日は、そのEAでの運用について
補足したい内容があります

ifc00.JPG
この画像だけではなんだ負けた画像ねって
思うかも知れません

ではこの後、どのようななっているかですが
窓は閉じずそのまま円安に
ifc01.JPG

そもそも今1ドル100円の底はなかなか抜けなく
その100円まで円高なのだから
このように上場してもなんら不思議ではない

このEAは危険予知をすれば取引を閉じるように
設定しているので、正常に機能しているといえる

では、なにかその判断を助ける方法がないか?
ここでは、朝7時から市場が開く証券会社での
MT4を使用しているが、朝6時から
既に取引を開始している業者を参考に考える事は
確かにありです
ただ、6時から7時までの相場が
同じように7時移行続くかと言えば
必ずしも等しくないので、その事を理解した上で
総合的な判断は必要です

FxPro -02.JPG

この後、約1時間後の状況も添付します
Forex_co01.JPG

使用した窓埋めEAはこちらから
海外FX究極の投資術!!

マニュアルとしてインストールの方法から
運用方法までを解説した初心者でも簡単に
利用できるよう難しい言葉は使用していません

FX初心者が鉄板で勝つ事が出来る方法!?

カテゴリ : 
独り言
執筆 : 
ohno 2016/6/13 23:02

マスターすれば初心者でも勝てます!?


そもそも月曜日朝一番で証券所が開く時にのみ
週末の取引終了と開始時には空白が大きく開く事があり
その空白は基本的には閉じる方向へと動く
この1週間で1回のみに集中して取引を行えば
勝率は高く初心者でも勝ち易い

しかし、FXでの取引は躊躇しているとロウソク足は
一気に振れて折角のチャンスを逃す場合もまたある

そこで、投資のタイミングを自動で出来ないかとこの
試みが始まった。

バックテストでは問題ないので現在、実際の取引時間で
再テストを繰り返しているのが現状です

しかし、いきなり実戦してみて下さいと言う訳には行きませんので
簡単に使い方から説明します

MT4とはなにか?又EAの設定はどのようにするか



http://fx証券.jp/modules/pico/index.php/content0006.html
MT4がどの様な物か上記ページから説明

自動取引ってどんなもの?
そのように思われる方はこちらで簡単に説明しています
http://fx証券.jp/d3blog+details.bid+1552.htm

いざ、自動で取引を始めたとして、ちゃんと終了しないで
パソコンがフルーズするといった事もやはり考えておく必要が
有りますので、取引の終了の仕方はデモ取引で確認しておいて下さい



まず、AM6:00に右側でのMT4で取引が開始します

今回思わぬ結果が発生していますので是正
どういう事かと言えば条件設定で
乖離条件レート値を終値ロウソク1本前と現在のレート値を始値時とし
その差が10pips以上であればとしていたのですが
今回のようなケースでシステムの起動時にタイムラグが
発生した時取引が不利となる為レート値は開始値でなく高値、もしくは低値に
再設定する事にしました

AM7:00に左側でのMT4で取引が開始します


残念ながらその差が10pips以下であった為に取引不成立でした
あなたがもし勝率40%とあり得ない低さとします
しかし、勝率が悪く悩んでいる方もいると思います
ただ、全てが思いつくままに取引をして4割の勝率では
使い物になりませんが、根拠ある取引で4割しか勝てない
のであればFXでの取引と違い、勝つか負けるか二者選択
での取引であるバイナリーオプションでは、掛け方を反対に
すれば6割の勝率になると思いませんか?
勝ち負けの配当が同じでないので勝率は64%以上でないと
結果的にはマイナスになってしまいますが
発想を変える事の重要性について考えて頂きたい
そのように考えています

このサイト内では無料ツールの入手先は削除していますが
新しいタイプのツールを私のFaceBookページで公開しています

このツールは有料のものに比べてアラートの発生条件が甘く
取引のタイミングは各々の判断で勝率には大きな開きがあるでしょう
そこで、マニュアル購入者にのみご利用頂いている短期取引ツール
を一緒に利用すればどのように勝率が変化するか?
私自信、5分のチャートで最初利用していましたが
1分のチャートでの利用するほうが使い勝手がよいようです

但し、多くのインジケータを利用すると重たくなったり
逆に判断にまよう事が想像されますので実際に取引をする前に
あなた本人の目で確認して下さい


使用方法の手順

最初に拡張セットを上書き
次にベースがRibbon Filledとして、これは
上書きして下さい
短期ツールからはoff_line_15sec(R).ex4のみを
Ribbon Filledに追加してみて下さい
これは好みですが、意外と使えると思います
ちなみにMT4の中でもFOREX.comはツール自体が
軽いと感じるのでインジケータないの
ADX(サブウィンドウ)を削除してADX2に
差し替えるのもよいと感じていますが
これはパソコンによっても負荷がかかり
MT4が正常に作動しない?場合もあります
その場合はインジケータを一度削除して
再起動すれば元にもどります

エントリーのタイミングについては順次
報告していきます

【気になる海外証券会社】

カテゴリ : 
独り言
執筆 : 
ohno 2016/6/7 6:11
セキュリティに問題がなく安全に取引ができる業者を探していて
下記の2者について今後詳細を報告したいと思います

「FxPro(FXプロ)」

MT4のみならず独自のツールも定評でまた、スプレッドは0pipsに近く、
英国の許認可を持つ企業

レバレッジは500倍ですが、最低入金は5万円で取引通貨単価は
1万通貨単価とまさにプロ仕様って感じでしょうか?
MT4は軽くいろいろ重いインジケータを使用しても動きがよい

取引開始時間は月曜朝6時から開始



「IFC Markets」

初心者でも安心して取引が可能、最低入金額、最大レバレッジは
口座タイプより異なりますが
スタンダードではレバレッジ200倍で1万通貨単価が基準
もしくはビギナーとしてレバレッジ400倍で100通貨単価から
取引が可能な業者です

欧州委員会の金融市場指令に準拠しており顧客資金の保管方法は
分別保管と国内の基準と同じような安心感を保つ事が可能
デモ口座も何度も申請し直す必要がなく練習にはちょうどよい

取引開始時間は月曜朝7時から開始


kyv7qq1.JPG

海外FX証券会社、選ぶ基準はレバレッジ?

カテゴリ : 
独り言
執筆 : 
ohno 2016/6/2 2:04
seven-fxどんな会社?

入金の質問をした時の受け答えです
FXでレバレッジが1000倍とある意味おもしろいので
登録して見ましたが入金ページが英語
そこで下記の質問をして見ました

==========================

お問い合わせありがとうございます。

> http://www.lidyarich.com/fx/deposit.php
>
> 入金しようとしたらいきなり国名がアメリカですが
> よいのですか?

こちらは国内銀行送金用の整理番号取得ページとなります。
サーバーの国籍につきましては特に問題はございません。

> http://seven-fx.com/input
> こちらでの入金とちがいます?

上記URLはクレジットカードによるご入金のページとなります。
国内銀行送金とは異なる入金方法となっておりますので、
ご注意下さいませ。

入金手数料キャッシュバックキャンペーン開催中のため、
弊社と致しましては、国内銀行送金をおすすめさせて
頂いております。

> また、入金の控えをおくる?
> 意味がよくわかりません

国内銀行送金のエクスプレス入金の流れは以下の通りです。

(1)整理番号を発行する
(2)お客様が日本国内の金融機関から送金する(この際、依頼人名欄に整理番号を記載)
(3)お客様からご提出頂いた送金明細にて、整理番号の記載を確認
(4)着金を待たずに弊社が建て替える形で資金反映
(5)10~14営業日後、弊社提携先金融機関に着金(ここで整理番号を照合)

上記の通り、着金の確認に必ず必要となるため、
整理番号の取得と依頼人名欄への記載をお願いしております。

依頼人名欄に整理番号の記載がない場合、照合できませんので、
弊社が建て替えて早期資金反映するエクスプレス入金が
できかねます。

その場合、10~14営業日後に着金を確認してからの資金反映となります。
早期の資金反映のため、必ず整理番号をご記載頂きますようお願い申し上げます。

国内銀行送金の詳細につきまして、
マニュアルを添付させて頂きますので、そちらも合わせてご参照下さいませ。

ほかにご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い申し上げます


この送金ですが暗号の掛けられたホームページからでは
有りません、よく知られている「https:」で
始まるページではない、また個人のIDでログインせず
一般のページから送金なので心配が有る為に取引は
見送る事に致しました